通所介護施設 デイサービス ユース

ケアマネージャー様はこちら

  • 文字サイズ:小さめ
  • 文字サイズ:標準
  • 文字サイズ:大きめ

ご利用の流れ

介護サービスを利用するまでの手続きの流れ

1、申請をする
サービスの利用を希望する方は、市区町村の窓口に「要介護認定」の申請を行います。
2、要介護認定
認定調査
心身の状況を調べるために、本人と家族などへの聞き取り調査を行います。
一時判定
コンピューターによる判定。
二次判定(介護認定審査会)
訪問調査の結果と医師の意見書をもとに、保健、医療、福祉の専門家が審査を行います。
認定
介護を必要とする度合(要介護状態区分)が認定されます。
3、認定結果の通知
原則として申請から30日以内に、市区町村から認定結果が通知されます。
4、ご利用できるサービス
介護サービスを利用
要介護1~5の方は介護保険の介護給付を受けられます。
介護予防サービスを利用
要支援1・2の方は介護保険の予防給付を受けられます。
地域支援事業の介護予防事業を利用
非該当の方は、市区町村が行う地域支援事業の介護予防事業を利用できます。
5、介護サービス計画を立てる
どんなサービスをどのくらい利用するかというケアプランや介護予防ケアプランを、ケアマネージャー等に依頼して作成します。
6、サービスを利用する
ケアプランや介護予防ケアプランに基づいてサービスを利用します。原則として費用の1割が利用者負担となります。